1人1台のパソコンで、簡単なゲームなどを作成します。所要時間は30分~です。
主にScratch(https://scratch.mit.edu/)を使用します。Scratchはアメリカ・マサチューセッツ工科大学(MIT)が開発した教育用プログラミング言語で、NHK Eテレの「Why!?プログラミング」でも採用されています。
マウス操作が中心のため、キーボード入力が難しいお子様でも体験して頂けます。

 

開催事例

伊丹市土曜学習事業

◆ 対象年齢:小1~小6
◆ 人数:20~35名
◆ 時間:90分~120分
◆ 場所:小学校のパソコンルーム

 

伊丹市 プログラミング教育先進校でのモデル授業

◆ 対象年齢:小3
◆ 人数:約30名
◆ 時間:90分
◆ 場所:小学校のパソコンルーム

 

ScratchDay in Itami

◆ 対象年齢:小3~小6
◆ 人数:6名
◆ 時間:30分
◆ 場所:伊丹市立図書館 オープンスペース(インターネット接続なし)

 

その他

◆ パソコン教室様 出張講座(小3~中3、120分、主催者様パソコン教室)
◆ 貸パソコンルームにて 出張講座(小3以上、120分、貸パソコンルーム)
◆ 公共施設 夏休みイベント親子講座(小3~小6親子、120分、貸会議室)
◆ 教育関係者向けプログラミング体験講座(大人、30分、コワーキングスペース
・・・など

 

教材例

ネコから逃げろ

カニをよけろ

さくらキャッチ

ひとでシューティング