[4/29 ScratchDay in Itami] 体験④360度ぐるぐる体感!VR体験(13歳以上)

4/29(土祝)に伊丹市立図書館で開催します「Scratchday in Itami」で体験できるコーナーを紹介していきたいと思います。

360度ぐるぐる体感!VR体験(13歳以上)

今話題のVRとは「仮想現実(Virtual Reality:バーチャルリアリティ)」のことです。
専用ゴーグルをつけることで、まるで現実は違う場所や、架空の世界にいるかのような体験ができます。
ゲーム機でもVRが出てきたり、テーマパークでもゴーグルをかけて乗るのがあったりしますよね。アレです、アレ。

ScratchDayでは伊丹市が作成したシティプロモーションコンテンツをお楽しみいただけます。
伊丹市 シティプロモーションコンテンツ紹介ページ

「パソコンで見たからもういいや」と思ってるそこのアナタ。
「あー、これただの動画でしょ」と思ってるそこのアナタ。
これを専用ゴーグルで見ると臨場感が全然違うんです!思わず「おーっ!」って声が出ます。

私もVRゴーグルを装着するまでは、正直「VRなんてゲームだけの世界だし」なんて思っていましたが、
VRゴーグルのサンプルコンテンツを見て、イメージがガラっと変わりました。
こういう世界があるんだ、こういう技術が来てるんだ、ということを知ってほしいです。

しかし、ここで大事な注意点が。

13歳未満の方は体験できません!

これはただ目が悪くなるからとか、そんな理由ではありません。

13歳未満の子どもは視覚の発達期にあり、VR映像を見ると斜視になるリスクが大人より高いとされています。

最近ではイベント会場やゲーム機器など、手軽にVRを体験できるようになってきておりますが、十分ご注意ください
(今回、子ども向けイベントにも関わらず、子どもが体験できないVRを呼んだのは、もちろん大人だけでも楽しんでほしい!というのが一番ですが、こういった情報を保護者の皆様に知って頂きたいという思いもあります。)

4/29(土祝) Scratchday in Itami 公式ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)