告知:2016/8/20『はじめてのプログラミング体験~SCRATCHでゲームを作ろう~』

記念すべき第1回のプログラミング体験イベントを、伊丹市立市民まちづくりプラザで実施させていただくことになりました。

(2016/8/22追記:2016/8/20『はじめてのプログラミング体験~Scratchでゲームを作ろう~』開催報告

どうやってゲームを作るの?

“Scratch(スクラッチ)”という子ども向けの学習用プログラミング言語を使います。マウス操作が中心なので、キーボードを打つことが苦手な低学年のお子様でも大丈夫です。作ったゲームは、ご自宅でも遊んだり、ゲームの続きを作ったりできます。
パソコンを触ったことがない方でも大歓迎です☆「プログラミングってどんなもの?」をぜひ体験してみてください!
Scratchcat2Scratchlogo2

いつ?どこで?

  • 日時:2016年8月20日(土)13時半~15時半
  • 場所:伊丹市立市民まちづくりプラザ(阪急伊丹駅ビル3階)
  • 対象:小学1~6年生とその保護者 10組
  • 主催:伊丹市立市民まちづくりプラザ

持ち物は?

  • wi-fiに接続可能なノートパソコン、ACアダプタ
  • マウス
  • メールアドレス(フリーメールOK。Scrachへのアカウント登録(無料)に使います。)

どんなことするの?

約1時間ずつ、第1部、第2部に分けて行います。

■ 第1部

  • Scratchを使う準備
  • プログラムって何だろう?
  • ゲームを作ってみよう!その①

■ 第2部

  • ゲームを作ってみよう!その②
  • フリータイム(作ったゲームを自由に改造したり、新しい物を作ったりできる時間です。)


作成するゲーム例。遊んでみたい方はScratchサイトでプレイできます。(PCのみ)
※内容は変更になる可能性があります。ご了承ください。

講師:見取 聖子(第1部、第2部とも)

詳しい内容は、随時キッズプログラミングのWebサイト、Facebook、Twitterでも公開していきます!

お申込み方法

伊丹市立市民まちづくりプラザ
TEL:072-780-1234
伊丹市立市民まちづくりプラザ-申込画面

※キッズプログラミング(KIDS PG)ではお申込みを受け付けておりません。あしからずご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)